フリースタイルダンジョン 5th season Rec2 番組観覧の感想

感想を書くに当たって

4月のある月曜日に、フリースタイルダンジョンの番組観覧に行きました。 番組観覧はほぼ毎月1回募集しており、毎回申し込んでもなかなか当選せず、昨年度1年間申し込み続けて2回しか観覧に行けなかった。

このように貴重な機会であるため、観覧の感想を他のフリースタイルダンジョンファンの方々と共有したいと思いブログを書く。(僕も僕が行けなかった回の観覧いった人の感想等を読みたいので。)

また、フリースタイルダンジョンや他のMCバトルの判定について納得できないという気持ちがある人にも少なからずいるようなので、テレビやYoutubeだけでは伝わらない会場の雰囲気というものがあることを知って欲しい。

収録された内容は放送された後なので問題無いかと思いますが、もし、テレビ朝日やAbema、その他の関係者から削除要請があれば直ちに対応します。

テレビで観る時と違った点

僕も頻繁に参加できているわけではないので、毎回そうかはわからないが、以下のようにテレビで見ているだけでは勘違いしうる点がいくつかある。

  • 尺の都合で放送されるチャレンジャーの順番などは入れ替わったりするっぽい。
  • チャレンジャーのインタビュー映像は収録時にも流れるが、モンスターのインタビュー映像等はだいたい流れないっぽい。
  • 審査員のコメントはそのバトルの全ラウンドが終わってから行われる。

各バトルでの感想と会場の雰囲気など

たしかこの順番だったと思う。

Luiz Alves

両者とも韻踏むのが上手くて盛り上がっていた。輪入道のエンジンがどんどんかかっていった。YZERRに喧嘩売ってたとかどうとかの話、僕は知らなかったが、会場はだいぶ湧いていた。

SURRY vs 烈固

割と最近チャレンジャーで出ていたのでびっくりした。 このあたりで、そろそろチャレンジャーに勝ってほしくなる。 有名なMCだし前回みたくBATTLE3くらいまでは勝ちあがることを期待したが、烈固がかなり攻撃的で会場の雰囲気を持って行っていたので納得の判定。 烈固に滑舌悪いつってたけどやっぱりベテランMCって聞き取りやすさすごいっすね。「のとろ」って強調の意味らしい。

JAKE

名前が出た時結構会場が湧いていた。 JAKEかっこ良くて勝って欲しいと思いつつも、ROUND2のビートの「prrrr...」にハメて強烈な印象を与えた崇勲が勝った。対戦前にDJがビート流した時に、ここ印象的だなあと思っていたので崇勲がハメたときは気持ち良かった。 試合後にZeebraさんにこのビート知ってた?と聞かれて「いやたまたまっす」と答えた崇勲さんだったが、絶対知ってたか気づいてたと思う。

MULBE vs ACE

ビートに絡みつくような発声にD.D.S.を思い出した。 ACEは押韻よりもフロウがいいよね実は。 特に審査員のコメントの時にMULBEさんがイラついてるのが伝わってきて会場の雰囲気が少しヒリついた。

キョンス vs FORK

FORK相手に怯まずガンガン攻めるのは、作戦を練ってそうだなと思った。 リズム感がいいし韻も固い、僕はチャレンジャーの勝ちかと思った。 とはいえ、やはり会場の雰囲気は常にFORKのものだったようにも思う。

MCニガリ a.k.a. 赤い稲妻 vs 烈固

 ここまで、チャレンジャー全員が1回戦負けだったので、収録を見に来た身としては少し物足りなかった。最初はモンスターを応援する気持ちで観ていた自分でも少しはチャレンジャーが勝って欲しいと思うようになっていたところに、ニガリ登場。

 ニガリがケツで分かりやすく韻を踏むたびに会場にサクラでもいるんじゃないかってくらい盛り上がった。チャレンジャーが1回戦負けばかりだったことによる観客の一日の鬱憤が爆発したようだった。  ROUND1の烈固の勢いがすごかった。ROUND2ではニガリの圧倒的な声量につられるように会場から今までにない大きな歓声があがった。テレビではあまり伝わらないが、ニガリの声はかなり大きい。

MCニガリ a.k.a. 赤い稲妻 vs 呂布カルマ

 内容に関しては呂布カルマに対してニガリはちゃんとアンサーできていないように思えたが、グルーヴ感のあるフロウと声量で会場は常にニガリムードだった。

MCニガリ a.k.a. 赤い稲妻 vs 崇勲

 崇勲がスキルが無いって言われるの何回も見たから飽きた~。

MCニガリ a.k.a. 赤い稲妻 vs 輪入道

1本目はクリティカルで輪入道勝つかと思うくらいの勢いだった。この頃にはモンスター側を応援していた。 ただ着実に2本目でニガリが巻き返してきて、会場はニガリムードになっていった。「俺は俺の畑を耕す」というフレーズがかなりウケていた。

MCニガリ a.k.a. 赤い稲妻 vs 般若

輪入道倒した後の般若は、ふつうのラッパーでは無理だが、 フィジカルの強いニガリなら越えていってしまうなと確信していた。しかし、ここまであっけないとは思っていなかった。正直見ていて辛かった。KEN THE 390の後輩感・チャレンジャー気質についてのコメントはほんとにその通りだなあと納得した。

その他

ラスボスルーム

般若が「うぇいよー」って言ったときZeebraが「これ、~~(聞き取れなかった)って言うんじゃなかったの?まあいいや」と言っていたのでヒリつきを感じた。

ライブ

ライブは、2,3回に分けて収録の真ん中と最後などに行われる。 この日はかなり豪華なメンバーだったので嬉しかった。

漢さんは遅刻していた。

般若はライブをする予定だったが、キャンセルした。

フリースタイルダンジョンの今後

観覧時にはLick-gが100万円取ったことを知らなかったので、Rec1の放送を観てかなりびっくりした。この頻度で100万円取られていて番組は大丈夫なのだろうか……

あと、2代目もたまには隠れモンスターとかも導入してほしい。

ワルノリデキマッテル  [Track by LORD 8ERZ]

ワルノリデキマッテル [Track by LORD 8ERZ]

  • a.k.a. GAMI
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250